焙煎の種類

コーヒーを美味しく飲むために

焙煎の種類

邑のコーヒーは以下のような焙煎度合いでコーヒーの持ち味を十分引き出せるよう丁寧に焙煎しております。

焙煎度合い・色 香り 銘柄
深い焙煎 さわやか 季節限定 夏のブレンド(6~8月) アメリカンタイプ、あっさり味
普通の焙煎 香ばしくさわやか マイルドブレンド バランスの良い苦味・酸味
モカ 程よい酸味と独特の香り
ブラジルサントス 軽い苦味
コロンビア 甘味とコク
キリマンジャロ 軽い酸味
マンデリン 苦味とコク
季節限定 春のブレンド(3~5月) ほのかな酸味、あっさり味
モカブレンド ほのかな酸味、あっさり味
バリ・アラビカ 芳醇な香り、深いコク、マイルドな甘味
キリマンブレンド さわやかな酸味と、まろやかなコク
やや深い焙煎 甘く深い バラカ やわらかい口当たりと、コク
グァテマラ しっかりとしたコクと軽い苦味
グレートマウンテン 芳醇な香り、柔らかな酸味と甘味のバランス
季節限定 秋のブレンド(9~11月) 甘味・コク・酸味
モーニングブレンド 程よい苦味と、甘味・コク
トラジャ キレの良い苦味と、まろやかなコク
水出し珈琲(オリジナル) あっさりとした味わいの簡易型コーヒー
ミディアムビター 深見のある程よい苦味
ブラジルハニー 甘い香りと共に、蜂蜜のような甘味がある
深い焙煎 甘くほろ苦さを感じる強い香り ストロングブレンド 苦味が強く、独特の甘味と濃厚なコク
季節限定 冬のブレンド(12~2月) 深煎りタイプのブレンド、アレンジコーヒーに
カフェBag あっさりとした味わいの簡易型コーヒー
最も深い焙煎 パンチの効いた力強い香り アイスコーヒー 最も苦味が強く、コクとかすかな甘味

開封後は、密封できる容器に袋のまま入れて、直射日光・高温・多湿をさけ冷暗所にて保管ください。

※コーヒーの保存は、冷蔵・冷凍するよりも常温で保存することをおすすめします。